もう一度やり直したい私のための、就労継続支援B型

一般社団法人にこにこ、にこにこファクトリー、にこにこキッチン

1日のスケジュールのほか、色々な特色を紹介します。自分のペースで働けて、
JR中央線武蔵小金井駅から徒歩4分の好立地。地域住民の皆様と「お互いさま」の関係で活動しています。

一日の流れ

自分のペースで働けます(午前・午後に2回休憩)

●9:00 ラジオ体操・朝礼
●9:10 健康チェック
●9:20 ファクトリー班作業開始/キッチン班移動開始
●11:00キッチン開店
●11:30~12:30 昼食休憩
●13:30 キッチン閉店、片づけ開始
●14:45 作業終了・作業記録記入
●15:00 終了

施設紹介

利用しやすい環境づくりを行なっています

地域の中で自然に仕事をしています。
そのため、福祉施設という看板や表示はありません。
●洗面所は独立して広く、トイレはもちろんウォシュレット完備。
●途中で眠りたい、横になりたい、独りになりたい、というときにもファクトリーには奥に休憩室があります。
●キッチンの2階も日差しの良い休憩ができる部屋があります。 

駅から4分の好立地

武蔵小金井駅のすぐ近くで楽しく便利です

●バスの発着も多いJR中央線の武蔵小金井駅南口徒歩4分の便利さ。
●交通費は月額上限5,000円まで支給。
●現在、大規模再開発により人気が高く、帰りの買い物も楽しい武蔵小金井駅。
●昼食はにこにこキッチンでの社員価格での購入はもちろん、近隣にはスーパー、コンビニも近くて便利。

地域住民と「お互いさま」の関係

地域で自然に働く機会づくりをしています

にこにこファクトリーには、地域の住民の方が「『パソコン寄贈受付』のポスターを見ました。何かの役に立てて下さい。」とパソコンを持ってきていただいています。
受託する封入作業も地域の企業からいただいています。
小金井商工会にも加入しています。
にこにこキッチンには地域のご年配の方や近くの工事の方などがお弁当を買いに来て頂いています。
車から離れられないからと、店に横づけして出来上がりを待っているトラック運転手さんや営業マンの方もいらっしゃいます。